上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月27日から読書週間がスタート!

今年は大分朝読書コミュニティBunDokuさんとホントノセカイがコラボしていただだけることになりました!





image_201511020950334b5.jpg

第17回哲学カフェ
あなたにとって、読書とはなにか

日時/2015年11月3日(火・祝)18:30~21:30
場所/大分市中央町周辺
費用/1,500円(学生1,200円)(1ドリンク・フード代込み)
定員/20名
持ち物/特になし
申込/BunDoku哲学カフェ
申込締切/11/2(月)昼12:00まで





参加者同士の「対話」によって、自分の考えを深めるきっかけにする「哲学カフェ」。


性別や年齢、環境の違うさまざまな方たちから、いろいろな考えを聞くこと。

そして自分も考えを発言すること。

その繰り返しによって自分の考えが少しずつ変わったり、深みを増したり。
そんな他では得がたい経験ができるイベントです!



「ちょっとむずかしそうかも…」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
スタッフも以前参加させていただきましたが、まったくそんなことはないです!
ひとそれぞれの違う考え、その「単純ではない」、「多様性」、をそのままに楽しむことができました。


「本がすき」「本を読むことがすき」そんな方はぜひお気軽に参加してください◎





またイベント内のドリンク・フードは四分休符が担当します。

イベントだけの特別メニューをご用意しますので、こちらもどうぞおたのしみに!




みなさまのご参加をお待ちしています ♩




スポンサーサイト

写真 2014-11-11 23 25 32 (2)

11月8日(土)には『ホントノセカイ』のイベント「ホントノフェス」を開催しました!





写真 2014-11-11 23 25 33 (2)

写真 2014-11-11 23 25 33 (1)

写真 2014-11-11 23 25 33

写真 2014-11-11 23 25 32

写真 2014-11-11 23 25 32 (1)

会場の広いテーブルにはMiharus_Room201でお取扱い中のフリーペーパーがぎっしり。
おおまかなジャンルごとにバックナンバーがずらりと揃いました!


来場された方々はゆっくりと会場内のテーブルを回ってお好みのフリーペーパーをチェックされていました。





写真 2014-11-11 23 25 34

カモシカ書店さんセレクトのデザイン洋書500円均一コーナーもとても好評でした!
個人的に「欲しいな…」と思っていたものもあっというまに売れてしまいました(笑)。





写真 2014-11-07 10 01 43

大分県初登場となったプロのクリエーターが作るZINE「わたしのマチオモイ帖」。
ひとつひとつを手にとってゆっくりとご覧になる方が多かったです!


「わたしのマチオモイ帖」11日より2015年の募集がスタートしたようです。
またどんな新しいマチオモイ帖を見ることができるかとても楽しみです!

くわしくはこちらから↓
わたしのマチオモイ帖 http://machiomoi.net/






『ホントノフェス』翌日の11月9日にはカモシカ書店さん・本倶楽部大分(ブックラブおおいた)さん主催の『ぶんぶくまつり 2014』も開催されました。
大分の本のお祭りで大分市で初めてとなる「おおいた一箱古本市」などのイベントがありました!

「おおいた一箱古本市」にも参加させていただき、いろいろな方とお話しすることができて本当に楽しかったです◎



今回の『ホントノセカイ』はいわゆる「普通の本」ではない「新しい本」がメインでした。

カモシカ書店さんの古本や一般書店には置いていないような珍しい本。
またフリーパーパーやzineなどの形式にとらわれない新しい文化を感じる本。

今回の期間中にはカモシカ書店の岩尾さんをはじめ、多くの方と『本』についてお話しする機会がありました。
技術や物流の進歩の影響、活字離れ…そんな出版業界のリアルを実感してみたり。
それでも『本』が好きな人達の好奇心やエネルギーに触れてみたり。

『あたらしい本とのセカイ』、
そして『本がすきなひと』。

今回の『ホントノセカイ』ではミハルスが一番そんな世界に出会う機会をいただいた気がします!

本当に楽しくて貴重な体験ばかりの読書週間となりました!



『ホントノセカイ』に
ご来場いただいたみなさま、
ご協力いただいたみなさま、
本当にどうもありがとうございました!





いよいよ明日に開催が迫った「ホントノフェス」!

そこで展示するプロのクリエーターが作るZINE「わたしのマチオモイ帖」が届きました♪♪

写真 2014-11-07 10 01 43

展示エリアとタイトル、作者はこちらです!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

<大分>
玖珠町「くす帖」飯田哲哉
日田市「あまがせ帖」梶原道生
津久見市「つくみセメントまち帖」たなかみのる
別府市「別府帖」長野蓮
別府市「べっぷ帖」藤林朋実
大分市「おおいた市帖」森海里

<熊本>
山鹿市「やまが帖」大田黒昭彦
熊本市河内「河内帖」志水恵美
荒尾市「荒尾帖」武永茂久
菊池市七城町「七城帖」田中伸弥
上天草市湯島「湯島帖」広瀬正己
上益城郡益城町「ましき帖」松村勇

<宮崎>
延岡市大瀬町「大瀬町帖」GOUCA
西米良村「にしめら帖」須賀田幸人
宮崎市大塚町「大塚帖」西村明洋

<鹿児島>
阿久根市「あくね帖」大田サトシ
鹿児島市「Kagozhima帖」坂田英生
鹿児島市加治屋町「加治屋帖」下園浩平

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

以上合計18冊のマチオモイ帖を展示します。

装丁やデザインはもちろんのこと、ZINEならではのローカル愛に溢れた新しい視点でのまちの様子をお楽しみ下さい!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


▼ ホントノフェス ▼
会期:11/8 (土) 10:00〜19:00
開場:wazawaza 4F To-Ta
入場料:300yen(オリジナルブックカバー&ペーパーバッグ付き)


ホントノセカイDMホントノフェス

●フリーペーパーマーケット
●デザイン本洋書古本500円均一市 by カモシカ書店
●ZINE展示 by マチオモイ帖
●ワークショップ by オトナ図工室
●カフェ by GOOD MORNING CAFE 四分休符

詳しくはこちらのブログをご覧ください!
「ホントノセカイ」

いよいよ今週は読書週間。

『ホントノセカイ』も30日からスタートしました!



写真 2014-10-29 20 19 08

Miharus_Room201で現在お取扱い中のフリペ約50誌。
まずはそれぞれのバックナンバーの整理から。

その数ダンボール10箱分!

普段は店頭に並んでいないものも11月8日(土)の「ホントノフェス」ではすべてならびます!



写真 2014-10-30 19 05 12

そして30日にはカモシカ書店さんへ「出張!フリペノセカイ」の設営へ。
現在カモシカ書店さんの一角にフリペコーナーが出現しています!

ディープで読み応えのあるオススメのラインナップです。
数が少ないものもありますので気になるかたはぜひお早めに><



【出張!フリペノセカイ・設置フリペ】

<地域発信系>
- 太宰府自慢 (福岡県太宰府市)
- 雲のうえ (福岡県北九州市)
- コンテンツイエローページ松山 (愛媛県松山市)
- JOUENALNAMO. (愛知県名古屋市)
- 鶴と亀 (長野県奥信濃)
- ミチカケ (栃木県益子町)
- のんびり (秋田県)

<演劇・芸術・音楽系>
- SANZUI
- 幕があがる
- HAMArt
- Free Art Magazine S
-.dock
- FLOOR/Night out
- 音読
- 好物
- 他人

<伝統文化・宗教系>
- TSUNA
- フリースタイルな僧侶たち

<社会プロジェクトメディア系>
- Think the Earth Paper
- THE FUTURE TIMES
- SUPER:

<学生発信系>
- hum hum
- Seel

<その他読み物系>
- MUTO
- RADIO TOPE
- FILT
- つなぐ通信
- ITOYA POST
- ヘルス・グラフィックマガジン

10月30日時点




写真 2014-11-01 3 01 39

そして30日(木)夜にはトークイベント「フリペノセカイ」をカモシカ書店さんで開催しました!

初のトークイベントということで緊張しましたが、みなさまにフリーペーパーの面白さを少しでもお伝えできていれば嬉しいです!

参加して頂いた方々の職種や考え方もそれぞれで、改めて様々な角度からフリーペーパーというもの“読む”ことが出来ました。

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!






来週末にはいよいよ「ホントノフェス」!
そしてカモシカ書店さんの一箱古本市にもミハルスとして参加します!

今年の読書週間はとくべつ楽しくなりそうです◎





ホントノセカイDMメイン


ミハルスの本にまつわる企画展 『ホントノセカイ』 第3回目!
今回はカモシカ書店さんとコラボして開催します。


カモシカ書店さんのセレクトブックス

Miharus_Room201のフリーペーパー

そしてzineづくりのワークショップから

あたらしい 『ホントノセカイ』 に出会ってみてください!





ホントノセカイDMカモシカ書店

10/30(木) - 11/9(日)
■ 出張!フリペノセカイ ■
@カモシカ書店


カモシカ書店さんの中にフリペコーナーを期間限定設置。
ミハルスがセレクトしたディープなフリペがならびます!

――――――――――
※ 会期が変更となりました ※
ご来場の際はお間違えの無いようご注意下さい。

10/28(火) - 11/9(日)

10/30(木) - 11/9(日)
――――――――――


10/30(木) 18:30〜
■ トークイベント 『フリペノセカイ』 ■
@カモシカ書店


カモシカ書店の店主・岩尾さんとミハルスの永井がフリーペーパーについてお話しします!

日本全国のさまざまなジャンルのフリーペーパーをチェックし、
そのなかでも特にオススメのものをMiharus_Room201店内にて
50誌以上をセレクトする永井が、フリペのしくみや個性的なフリペをご紹介。

さらにカモシカ書店の岩尾さんと、本屋とフリペの関係などについて語ります。

いろいろな視点で多くの工夫が凝らされた、
ディープで無料なあたらしい本「フリーペーパー」のセカイがきっと身近になります!

フリーペーパーに興味のある方、読みたい方、つくってみたい方、ぜひおこしください!

――――――――――
参加費/500円(カモシカ書店さんの1drink付)
定員20名 
※ご予約優先
――――――――――

ご予約はfacebookのイベントページ
ミハルス(09074514260/11時~19時)まで




11/8(土) 10:00〜19:00
■ ホントノフェス ■
@wazawazaビル4F(To-tA)


ホントノセカイDMホントノフェス


●フリーペーパーマーケット

全国よりセレクトしたフリーペーパー50誌上のバックナンバーから
最新号まですべて閲覧&お持ち帰りができます!

(おひとりさま1部づつ・数に限りがあります)


●デザイン本洋書古本500円均一市 by カモシカ書店

貴重なデザイン系の洋書が500円で買えてしまうコーナー!


●ZINE展示 by マチオモイ帖

プロのクリエーターがつくる全国各地の町ではぐくまれた
個人の思いを紹介する小冊子「わたしのマチオモイ帖」から
大分・熊本・宮崎・鹿児島のもの約20誌を大分で初めて展示します!

作り手の個性溢れるZINE(=手作り小冊子)をお楽しみ下さい♪


●ワークショップ by オトナ図工室

携帯やスマホで撮影したお気に入りの画像を使って
ちいさな写真集やアートなミニコラージュポスターをつくります!

(参加費:各500yen いつでも参加OK!)


などなど、新しい 『ホントノセカイ』 に出会える特別な1日になること間違いなしです!


――――――――――
入場料 / 300yen (オリジナルペーパーバッグ&ブックカバー付)
――――――――――




■ INFORMATION ■

ホントノセカイDMマップ

●カモシカ書店(website
大分市中央町2-8-1 いわお洋装店2F
11:00〜22:00(月曜定休)

●wazawaza ビル(website
大分市中央町3-5-16 ガレリア竹町アーケド西口

[主催] ミハルス(website
[共催] わたしのマチオモイ帖制作委員会(website
[協力] クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町(website




10731557_470460596426249_1886671626_n.jpg

第3回目となる「ホントノセカイ」をカモシカ書店さんとコラボして開催することが決まってわくわくしています!


2011年秋の第1回目のテーマは 『気になるあの人と本とのセカイ』 。
さまざまな職業の方のお気に入りの1冊をご紹介していただきました。
第1回・ホントノセカイについて


2013年冬の第2回目のテーマは 『あなたと本の新しいセカイ』。
大分の老舗書店・晃星堂書店さんとコラボしてミハルスがセレクトした本棚をつくりました。
第2回・ホントノセカイについて



そして今回の第3回目はいわゆる「普通の本」ではない「新しい本」がメイン。

カモシカ書店さんの古本や一般書店には置いていないような珍しい本。

またフリーパーパーやzineなどの形式にとらわれない新しい文化を感じる本。

そんな 『あたらしい本とのセカイ』 に出会える 『ホントノセカイ』 です!



ぜひ読書週間には遊びにいらしてくださいね!


イベントのくわしいお知らせはこちらのブログやFacebookページでもご紹介していきたいと思います!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。