上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の春にオープンを控える大分県立美術館「OPAM(オーパム)」。

そのプレイベントが先週末よりOASISひろば21内の、
iichico総合文化センターにて開催されています!



写真 2014-04-30 17 24 43

先週はシンポジウムやトークイベントなども行なわれていましたが、
常設では、館長でもある新見 隆さんの作品展「大分世界ミュージアム」と、
OPAMの工事現場の仮囲いフェンスにこれまで展示されてきた、
大分県民の皆さんの作品などが展示されています。



写真 2014-04-30 17 27 18

iichico文化センターから外に出ると、目の前にはどどーんと建築中のOPAMが!!

建築設計は、先日「建築界のノーベル賞」とも言われるプリツカー賞を
受賞されたことでも話題になった坂 茂 氏。



写真 2014-04-30 17 26 52

そして、OASISひろば21と繋がる屋根付き歩道橋(ペデストリアンデッキ)が、
道路の端で設置を待っていました。



写真 2014-04-30 18 13 07

会場では、OPAMの新見館長や、建築家の板茂さん、
シンボルマークデザインやコミュニケーションデザインを担当される
デザイナーの平野敬子さん・工藤青石さんの紹介が掲載された
フリーペーパーも配布されていました。


ゴールデンウィークで連休の方も多いと思います。

今週末にはワークショップも開催されるようですので、
今しか見れないOPAMの姿と合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくは公式ホームページで。


【大分県立美術館 OPAM ウェブサイト】
http://www.opam.jp
関連記事
スポンサーサイト

今年の1月に、国内7番目にして九州初のファブラボが誕生!
ということで、先日ミハルスの二人でおじゃまさせて頂きました。

faboita.jpg


そもそもファブラボ(Fablab)とは…
デジタルファブリケーション機器を備えた、一般市民も使用可能な施設(工房)のこと
だそうです。

詳しくはFablab Japanのウェブサイトを御覧下さい。
http://fablabjapan.org/whatsfablab



写真 2014-04-04 21 21 33

今回おじゃまさせて頂いたのは、通常オープン時間中ではなく、金曜夜に不定期開催されている交流会「Fab Friday」というもの。

場所は、春日にあるソフトパークセンタービルの2階です。



2e3a5bde118c26c1c06cb391dc413d69.jpg

大学の一室のような部屋入っていくと、最新のファブリケーションがズラリ!!

カッティングマシーンや、3Dプリンター、レーザーカッターなど聞いたことはあっても、
実際に見たことの無いマシーンたちが並んでいました。



写真 2014-04-04 21 15 44 (1)

そして中央のテーブルを囲み軽く飲み食いをしながら、様々な試作やデモンストレーション、アイディアの出し合いをしました♪♪


アイディアやデータがそのままリアルなものとして自動作成出来てしまうだなんて、凄い時代ですね。。
ファブリケーションの使い方次第で、とんでもないものが生まれる可能性もありますね!!

個人的にも、ミハルスとしても何かしてみたいなぁ…と思っています^^

定期的にワークショップも行なわれているようですので、
興味のある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Fablab Oita FLO ファブラボ大分 フロ

場所:大分市東春日町17-20 ソフトパークセンタービル2階
開館時間:金・土  14:00〜18:00
ウェブサイト:Fablab Oita

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
関連記事

先日のフリペコーナーの取材に続き、今日は新聞の取材を2件受けさせて頂きました!

写真 2014-04-11 14 21 38

オープン中の取材だったため、その間にご来店頂いたお客様にはご迷惑をお掛け致しました。。


本格的なカメラでの撮影もあり緊張しましたが、ミハルスや自分についてお話させて頂ける機会を頂けるなんて、本当にありがたいです。

ありがとうございます!!


詳しい掲載日と内容がわかりましたら、またお知らせさせて頂きますね。
宜しくお願いします◎

関連記事

写真 2014-04-05 18 04 38

4月19日(土)開催のワークショップ・オトナ図工室vol.4。
(詳しくはコチラから→http://p.tl/uq4s)
チラシを各所で設置配布しています。


今回はハガキサイズ!

実は開催日を入れ忘れてしまうという致命的なミスをしてしまいました…!!
これまでたくさんのイベントを行ってきましたが、こんなことははじめてでした。。


そこで黒板に書いてある風の日付をスタッフが300枚以上を1枚1枚ペンで手書きしています(笑)。
ちょうど書けるスペースがあって良かったです!


そんな今回のワークショップのチラシの設置配布にご協力頂いているショップさんをご紹介します!
お近くの際にはぜひ手に取ってご覧になってみてくださいね◎



[大分市中心部]
・THE GALLERY 01 @galleria TAKEMACHI(会場)
・Miharus_Room201(主催)
・wazawazaビル
・country market
・the bridge
・cafe giraffe
・HEIL
・ミオバール開書堂
・タリーズコーヒー大分中央町店
・アートプラザ
・シネマ5

[別府市]
・SPICA

(敬称略)


関連記事

写真 2014-03-23 20 08 02

4/19(土) オトナ図工室vol.4

■ スニーカーでつくる:オトナPOPなワークシューズ ■

日 時:4月19日(土) 14時~ ※90分程度
場 所:大分市中央町the gallery01(wazawazaビル向かい)
対 象:高校生以上
定 員:10名
参加費:2,000円(材料費込)



[ワークショップのご予約方法]

ワークショップのご予約・お問い合わせは

メール(info※miharus.com ※を@に変えて下さい)
LINE(ID miharus_staff)
お電話(090-7451-4260)
facebookページのメッセージ
twitterのダイレクトメッセージ

にて受付いたします。

参加をご希望されるワークショップ名or時間/お名前/参加人数/電話番号をお知らせください。
こちらより順次お返事いたします。



14時からのオトナ図工室は「スニーカーでつくる:オトナPOPなワークシューズ」!

本格的に暖かくなってスニーカーが履きたくなる季節。
今回はごく普通のスニーカーを連休のお出かけにもぴったりな動きやすくてちょっぴり個性的な一足にカスタムします!



写真 2014-04-04 0 10 01

使用するのは真っ白でシンプルなデザインのもの。

今回はワークシューズと呼ばれる、主に労働者の作業用として履かれているものを選びました。
クッションも充分で動きやすく実用性の高いスニーカーです!



写真 2014-04-03 23 59 39

真っ白なスニーカーにいろいろなモノトーンのパターンでオリジナルのデザインをつくります。
ドットやストライプ、シェブロン(V字型)などなど。。
もともとのスニーカーの縫い目や布の継ぎ目にそってお好みで組み合わせていきます!



写真 2014-04-04 0 07 58

中敷きや靴紐を替えて完成!
試作では左右同じデザインにしましたが、あえて左右で違うデザインにしてもきっとかわいいと思います(OvO)♪



写真 2014-04-04 0 16 33

ちょっと派手に見えますが意外にどんなコーディネートにもぴったり合います!
シンプルなコーディネートのポイントにもなりますよ◎



写真 2014-03-23 20 08 02

モノトーン配色のスニーカーなので男性にもおすすめです。
ぜひお好みの一足をつくってみてくださいね!


みなさまのご予約&お問い合わせをお待ちしています!



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。