上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のほぼ中央に位置する旭川は、
日本有数の“木のまち”“家具のまち”と呼ばれるほど
ウッドクラフトが盛んな地域。

それもあって北海道の人にとって、
ウッドクラフトはとても身近な存在なのです。

htsuyukiにも、様々なウッドクラフトが並んでいますので、
数回に分けてご紹介させて頂きます!


まずはこちら。

札幌スタイル認証製品でもある、
家具工房 santaroの「on the desk」シリーズです。

<カード立て>
IMG_2237.jpg

一見普通のカードスタンドのように見えるのですが、
カードを入れる切り込みにひと工夫があります。

IMG_2242a.jpg

カーブした切り込みによって、差し込んだカードを
安定してホールドしてくれるデザインになっています!

IMG_2239.jpg

名刺サイズはもちろん、ハガキサイズも
安定して差し込んでおくことが出来ます。

各630yen


<名刺ケース>
IMG_2243.jpg

非常に多くのお問い合わせを頂いているこちらの名刺ケース。
こちらも一見すると、普通の木製の名刺ケースのように見えるのですが…

IMG_2258.jpg

なんと全体が緩やかなカーブ状になっています!

IMG_2262.jpg

このカーブのおかげで、ケースにフタが無くても中の名刺が滑り出ることは無く、
程よい力加減でホールドしてくれます。

紙の厚さにもよりますが、最大15〜20枚程は収容可能です。

シンプルがいいけど普通じゃつまらない…
そんな名刺ケースを探している方にオススメです!

(イチイ) 6,300yen / (ウォルナット・メープル) 各5,250yen
※各種1点のずつの入荷です。



ぜひ、実際に手に取ってご覧になってみて下さい♪
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    まとめ【【hatsuyuki】出展者】 ( 23:44 )

    北海道のほぼ中央に位置する旭川は、日本有数の“木のまち”“家具のまち”と呼ばれるほどウッドクラフト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。