上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会期2日目!

ということで、すでも貰われて行った本もチラホラ…

今日は大分ケーブルテレビさんにも取材に来て頂きましたので、
気になる本がある方は、早めのチェックをオススメします!



さてさて、本日ご紹介する本はこちら。

写真 2013-02-22 16 10 36blog

午前0時の忘れもの/赤川次郎


三毛猫ホームズシリーズの著者でもある赤川次郎氏。

代表作にはユーモアミステリー小説が多いのですが、
この「午前0時の忘れもの」は、バスの転落事故で湖に沈んだ死者たちが、
愛する人たちに別れを告げに戻ってくるファンタジー小説です。


バス事故で恋人を失った女子高生、妻と息子を失ったサラリーマン、
片想いの相手を失った女性アスリート、夫を失った社長夫人、
そして、妻と孫を失ったヤクザの親分。


それぞれの登場人物の視点を通じて、生きることの切なさと命の輝き、
人を愛することの素晴らしさが描かれています。


読みやすくクセの無い文体ですので、
あまり小説などを読み慣れていない方にもオススメです◎



ホンの一部のご紹介は以上ですが、
今日はホントノセカイの楽しみ方を1つご紹介します。

ホントノセカイでセレクトした本の一部には、
このような付箋が付いているものがあります。

写真 2013-02-22 15 08 55

それぞれの意味は…

→気軽に手に取れる、ワインコイン以下の本。
→移動中などにサクッと読める短編集。
→blogやfacebookでピックアップした本。

となっています。
ぜひご覧になる際の参考にされて下さい♪♪



<これまで紹介した「ホンの一部」>
きこえる?/はいじま のぶひこ
森山大道 路上スナップのススメ/森山大道・仲本剛
第2図書係補佐/又吉直樹
偏愛的育児エッセイ はるまき日記/瀧波ユカリ
君曜日 ─鉄道少女漫画2─/中村明日美子 坂本ですが?1/佐野菜見
イラン人は面白すぎる!/エマミ・シュン・サラミ




晃星堂書店×ミハルスホントノセカイ

【会期】2013.2.21(木)〜3.3(日) ※26(火)定休日
【時間】11:00〜19:00
【会場】Miharus_Room201店内 (ガレリア竹町西口wazawazaビル2F)


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。