上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ホントノセカイ」、会期もあと1週間となってきました。



狭い店内ですので、週末は混み合う時間もあり、ご迷惑をおかけしてすみません><
明日はお休みさせて頂きますが、水曜日からは営業しますので、ゆったり本を選びたい方は平日のご来店がおすすめです◎



それでは、今日はこちらの本をご紹介します。



写真 2013-02-25 17 23 26 (1)

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―/ 白井明大:作 , 有賀一広:絵




日本には二十四の節気と七十二もの季節があることを知っていますか?

一年を四等分した四季、
二十四等分した二十四節気、
そして七十二等分した七十二候。



写真 2013-02-25 17 23 47 (1)

各七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっています。
ちょうど今の時期は「かすみはじめてたなびく」、というそうです。



写真 2013-02-25 17 23 56 (1)

その時々の旬の魚や野菜、果物、季節の花や鳥。
またその時季ならではの暮らしの楽しみや行事のことなどがオールカラーのイラストとともに紹介されています。


日本人として知っておきたい、かつての生活文化そのものが季節の中に凝縮されているのを感じます。

忙しい日々の中で失われがちな季節感を再確認させてくれる、ステキな1冊です!




<これまで紹介した「ホンの一部」>
きこえる?/はいじま のぶひこ
森山大道 路上スナップのススメ/森山大道・仲本剛
第2図書係補佐/又吉直樹
偏愛的育児エッセイ はるまき日記/瀧波ユカリ
君曜日 ─鉄道少女漫画2─/中村明日美子 坂本ですが?1/佐野菜見
イラン人は面白すぎる!/エマミ・シュン・サラミ
午前0時の忘れもの/赤川次郎
怪談えほん いるの いないの/京極夏彦:作 町田尚子:絵




晃星堂書店×ミハルスホントノセカイ

【会期】2013.2.21(木)〜3.3(日) ※26(火)定休日
【時間】11:00〜19:00
【会場】Miharus_Room201店内 (ガレリア竹町西口wazawazaビル2F)


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。