上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真 2014-03-23 20 01 18

4/19(土) オトナ図工室vol.4

■ フレームでつくる:インダストリアルキャビネット ■

日 時:4月19日(土) 11時~ ※90分程度
場 所:大分市中央町the gallery01(wazawazaビル向かい)
対 象:高校生以上
定 員:10名
参加費:2,500円(材料費込)



[ワークショップのご予約方法]

ワークショップのご予約・お問い合わせは

メール(info※miharus.com ※を@に変えて下さい)
LINE(ID miharus_staff)
お電話(090-7451-4260)
facebookページのメッセージ
twitterのダイレクトメッセージ

にて受付いたします。

参加をご希望されるワークショップ名or時間/お名前/参加人数/電話番号をお知らせください。
こちらより順次お返事いたします。



11時からのオトナ図工室は「フレームでつくる:インダストリアルキャビネット」!

2月のオトナ図工室で開催したワークショップ「紙袋でつくる:インダストリアル・クラッチバック」
それに続く工業系の直線・無機質・無骨なテイストの“インダストリアルシリーズ”の第2弾!!
今回はフレームをリメイクしてアレンジ自在なキャビネットをつくります!



写真 2014-03-26 13 56 04

本体はダークブラウンの木製。
金具はブラックで統一し、インダストリアルでハードな雰囲気に!



写真 2014-03-26 13 57 30

金網を張った扉部分は蝶番でつながっているので開けたままでも使うことができます。

A4サイズのフレームを使用しているのでちょっと大きめのサイズ!



写真 2014-03-26 14 01 09

背面はフレームのつくりを活かして自由に差し替え可能!
お気に入りの雑誌のスクラップや思い出の写真などなど。。
お部屋のインテリアや気分に合わせていろいろ変えるのも楽しいです。

そしてフレームの金具をそのまま使用して壁にかけて使うこともできちゃいます!



写真 2014-03-26 13 54 39

こちらのサンプルでは前面のネット部分にはS字フックを使用してアクセサリーをディスプレイしてみました!
ウッドピンチを使ってメモなどを挟んだりするのもオススメです。



写真 2014-03-26 17 48 35

棚板をプラスするのもとっても簡単!
位置もお好みで変えることができます。
ぜひお気に入りの雑貨などを飾ってくださいね◎



写真 2014-03-23 20 01 18

実用性も高く、アレンジ自在なキャビネットはスタッフの自信作!!

興味のある方はぜひオトナ図工室にご参加くださいませ。
ご予約&お問い合わせをお待ちしています!



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。